スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別腹 

リュウは「おとんがおやつくれへんかなー」
と横にへばりついて見上げている。

090222-1


本日のお茶うけ。のり天

090222-2

コタツの上に登ってきても、あげへんよ。

私的には、おやつ...というよりも、もうちょっとおちゃけを飲みたくなる味。
止まれへん。
うどんやそばに入れてもいいらしい。
わさびもイケる。

222は猫の日。昨年はトロとのんびりアニマルプラネットを観て、動く猫さん達を眺めていたが、今はめまぐるしく動きまくる猫が側にいるので、TVの中の猫さん達の大人しさに気づく。
昨年の続きである、キャットショーの裏側を観ていて、猫と飼い主の共通性に苦笑。
長毛のふわふわした猫の飼い主は、ぽっちゃりした人が多く、
反対に短毛の猫の飼い主は、ショートカットでシャープな感じ。
リュウの飼い主である私は....ハラが似てるかな?

猫の顔にも流行があり、30年位前に比べると、
ペルシャなどはわざと涙腺を押さえてどんどん鼻ぺちゃになり、
反対に、シャムなどはどんどん鼻面が長くなっているのがカッコイイらしい。
血統を守ると言う事の意味はいったい何なんやろう?

オシキャットというのがリュウに模様と顔つきと性格が似ているような気がするが、
茶色じゃないし短足気味やから違うね。
リュウはどんなおとんとおかんの血を引いてるんやろうね?

コメント

私も同じ番組見てました^^
そして同じ事を思いました(笑)
オリーのオーナーさんが、ピアスを沢山してるとこが、
私と同じで笑っちゃいました^^;
あ、シャムはまたクラシックタイプが見直され、
また丸顔のシャムが増えてるんですよ。
(日本にはまだ少ないようですが)
行き過ぎたブリードに対しても、見直されつつあります。

あはは~、私もバロンとハラが似てます(^▽^;

確かに純血種は近年ますます特徴が突出してきてますね。
ン十年前、私が子供の頃のシャム猫は確かに普通の猫よりは細かったけど、もう少し丸かったです。
近所に当時珍しいシャム猫を飼っている家があって、よく遊びに行ってたんですよ・・・懐かしいなぁ。

最近は純粋な日本猫はほとんどいなくなったそうですね。
野良猫でも長毛がいるくらいだから、混血化してるんでしょうか。

リュウくんは色からしてアメショーが入ってるかな?
渦巻き模様はないけど・・・
バロンはどっかでシャムが入ってます(^^)

見てみたい。

猫たちの両親の顔、見てみたいですね。
うちも拾われっ子なので、ホント興味あります。
リュウくんのきれいなサバトラ柄は
洋猫さんの血筋かなぁ。
のり天って美味しそうだけど、何なのですか?
うちの方では見かけないけど・・・。

>ANKO様
ご覧になってましたか?!
ANKOさんちのメンずはシャープですもんね。
私は猫種にまったくくわしくないので、正直、判定の基準がよーわかりません。審査員の好み?
大人しくて、好奇心旺盛なのがいいそうですが、
それって、相反するのでは?と思ったり。
性格も遺伝する血統としての価値があるのかな?

>竜田姫様
私のご近所にいたシャム猫さんはスマートで寄り目だった事しか覚えていなくて、最近のと昔の違いにはちょっと驚きました。
鼻ぺちゃなのもビミョーと思ったりして。
純粋な日本猫って茶トラですかね?ウチの昔の猫達は茶トラ♂でしたが、みなミーコでした。
人間も同じく色々混ざったほうが、環境に適応して進化するんじゃないでしょうか。
オシキャットというのはアメショーとかアビシニアンとかを混ぜて創った種だそうです。
シャム混じりのコは先っちょに色がついててカワイイですよね。

>uzurappi様
ご近所の猫にリュウ似がいないかなーと思って見ていますが、おりません。
私も「拾った」とか「連れて帰った」と言ってしまいます。保護って言わなきゃダメなんかな。
魚のサバに似ているからサバトラなんですね。
「のり天」はそのままのりの天ぷらです。
おいしいです。カロリーもすごそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lionathome.blog47.fc2.com/tb.php/329-e31af2bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。