スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダのペンキ塗り 

もう何年も前から、大雨の時は雨漏りする我が家。
原因追及の為に天井と天井付近の壁に大きな穴をあけ、そのままにしてある夫。
もうかれこれ5年になる。
原因がベランダにあるのではないかと言いながら、
いつまでたっても手をつけない夫に業を煮やして、
ネットで防水ペンキを購入。
やっとこせ塗ってもらえた。

090321anime

下地ぬり、乾いては塗り、乾いては塗りのペンキ3回。

2日後、大雨が振り、すぐに検証結果がでた。
雨漏り。アカンやん。
雨漏り箇所の近くにいる、トロ(のぬいぐるみ)が濡れてしまうのではないかとヒヤヒヤする。

というわけで、ペンキ代は無駄となり、我が家の天井の穴は、まだふさいでもらえない。
んも~う!どーしたらエエねん!

コメント

ペンキ代はもちろん、その労力も
ムダになってしまったんですね(涙)
いま実家でも屋根のペンキ塗りをしています。
屋根屋さんによれば、もう塗ったくらいでは
ダメだと。柱が腐ってなくなっているそうです。
雨漏りはタイヘンですよね。
トロちゃんが濡れませんように。

>uzurappi様
今回はまったくたびれもうけな結果でした。
別に雨漏りしていてもいいから、
穴が開いていない方がよかった...
屋根のペンキ塗りはさすがにプロの方でも大変そうですね。
家の修繕はなかなか見極めがむずかしいです。
今度は外壁塗装しないといけないと思いますが、
たぶん、またこのまま放っておかれるでしょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lionathome.blog47.fc2.com/tb.php/354-beff06b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。